ブログトップ | ログイン

3.11忘れない_京都マラソン

東日本大震災が起こってから1年目にあたる、今日
京都マラソンが開催され、出場してきました。

東日本大震災から1年目という特別な日に開催された、この大会、
参加ランナーは、全員
「私にできること」
「3.11忘れない」
「一歩ずつ前へ」
の3種類のうち、いずれかのメッセージが入ったゼッケンを身につけて走りました。

西京極競技場で、スタート地点に並んでいると
飯館村(いいだてむら)と書かれた消防団のハッピを着たランナーに出会い、
今の福島の状況を、生の声で聞かせていただきました。

消防団の仲間が、避難誘導中に、津波に巻き込まれ、今も行方不明であること
彼は仕事の関係で、福島に残っていますが、
奥さんと子どもは、原発事故の影響で栃木に避難しており、
家族ばらばらの生活を送っていること

それぞれの思いを胸に秘め、走り抜く大会となりました。

e0246189_0292330.jpg
e0246189_0295222.jpg


ブログ村に参加しています。ポチっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村
by shin_f77 | 2012-03-12 00:33 | 日常の出来事 | Comments(0)