ブログトップ | ログイン

県地区部長会で活動報告

さきほど、県地区部長会で、壮年部を代表して活動報告をしてきました。
3分間ほどの活動報告ですが、エネルギーを使い果たしました。

“地区部長!頑張って!”の地区婦人部長のエールに始まり
一言ひとことに、皆さんの、暖かい“合いの手”が入り、気持ちよくできました。
聞き上手な方ばかりで、発表しているほうが、励まされました。

が、終わってから、反省すること多し。
“活動報告いただいた、お二人にもう一度大きな拍手を”
と拍手をいただいても、恥ずかしいばかりで、
そもそも、新聞啓蒙の戦いの活動報告という割に、数字は出ていても
みんなを感動させるほど戦っていない、マイ聖教とかも含めてですから
みんなの期待に応えるほどの活動になっていない、と。
反省するばかりです。
次回は、最低限、みんなに感動を送れる報告がしたいと思います。

(追伸)
週末に、地区内まわってたら、婦人部の方から声をかけられて、
「地区部長、この前の活動報告良かったわ!新聞啓蒙の活動報告を
壮年部がすることが素晴らしい、きちっとまとまってて、良かったわ、
地区の誇りやねー」とお褒めいただき、どうやら責任は果たせたようで
ほっとしているところです。
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村
by shin_f77 | 2012-09-14 23:07 | 日常の出来事 | Comments(0)