ブログトップ | ログイン

弦楽四重奏の県総会

H会長をお迎えしての県総会に参加してきました。

冒頭の学会歌“常勝の空”も、いつもの会合とは違って、音楽隊の演奏に合わせて
壇上には、T全国総合婦人部長と、T全国青年部長、Y全国女子部長の姿も
まるで、本部幹部会みたいな、豪華キャスト
入場券を案内していただいた圏長に感謝したいと思います。

H会長の導師で勤行のあと、
弦楽四重奏で、今日の総会を祝して、学会歌メドレー「人間革命の歌」「世界広布の歌」
音楽隊の演奏で「旧友」

□ T青年部長 
新幹線のホームで、関西の婦人部に見つけられて、頭をなでなでされ、
婦人部から「私が勝たせるから!」と一杯激励を受けたそうです。
青年が立正安国の戦いをしてまいります、とのあいさつがありました。

□ T婦人部長
シエラレオーネの婦人部の戦いなど、世界各地のSGIのメンバーの戦いを紹介していただきました。

□ H会長
自身の惰性の心との戦い、リーダーの開拓の心に、同志がついてくる、
ほがらかなところに人は集まる、座談会は明るいか、
座談会を軸に勝利していく、関西に“新たな金字塔”を打ち立てよう、とあいさつがありました。

2012年、友好拡大の戦い、第2幕のスタートです。
キーワードは青年力。
本番も近し、
今年の年末は忙しくなりそうです。

ブログ村に参加しています。ポチっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村
by shin_f77 | 2012-09-26 00:14 | 日常の出来事 | Comments(0)