地球は戦っている

広宣流布のための自行化他の信心の実践、自らの祈りそして対話の戦いは、よく地球の自転と公転に例えられます。
この1日24時間で自転し、365日で太陽のまわりを公転するという地球のリズムは
実は、とてつもないスピードで活動しているそうです。

1日24時間でまわっている自転を、時速にすると約1,600km、秒速にして500mという猛スピードで回転しているそうです。
また1年365日で太陽系をまわっている公転は、さらに、時速10万km、秒速30kmという、とてつもないスピードでまわっているそうです。
しかも、地球を含む、大宇宙は妙法の当体ですから、妙法の大慈悲の生命を持って、
全速力で活動をしていることになります。

私たちの、日々の勤行、唱題と学会活動は、この地球のリズムに合致した活動を、毎日行っていることになると、以上、先日総県長からお聞きした内容です。

この数日、年内に衆議院解散かというメッセージが、ニュースで流れるようになりました。
事態は、猛スピードで動いていく可能性があるようです。

“颯爽とまた決然と 君が動けば勝利の天地に“

がっちりと、我が地域の指揮をとっていきたいと思います。

ブログ村に参加しています。ポチっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村

by shin_f77 | 2012-11-11 11:06 | 日常の出来事 | Comments(0)