ブログトップ | ログイン

意味のないことなど起こりはしない

愛を学ぶために 孤独があるなら
意味のないことなど 起こりはしない

今日の聖教新聞_スタート・ラインに登場の吉元由美さんが
ホルストの「木星」に作詞された
Jupiter(ジュピター)の一節です。
一時、私はこの曲を、学会歌の如く、自分への応援歌として
聞いていた頃がありました。

仏法を保った私達にとって、
(どんな難が来ることがあっても)
意味のないことは、起こりはしない、意味があることなんだ

今月の本部幹部会は、東日本大震災から2年を前に
感動的な東北総会として開催されました。

今日、同時中継に参加してきましたが、
明日、もう一度、未入会の家族と一緒に参加する予定です。
そして、イチゴ農家の地区部長の体験を聞かせたいと思います。



ブログ村に参加しています。ポチっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村
by shin_f77 | 2013-03-09 23:50 | 日常の出来事 | Comments(0)