信心の履歴書

昨日、副支部長の面接を受けるようにと、「面接カード」が届きました。
記入内容は、青年部時代からの役職歴、個人折伏など、自身の信心の略歴を
書く内容になっていました。
久しぶりに本格的な面接があるとのことで、一気に書きあげました。

まず「入信年月日」
昭和55年2月8日。2月8日は関西完勝の日とも云われています。
昭和37年2月8日、大阪事件で検察の「控訴なし」が確定し、池田先生の無罪が確定した日です。
「ランナーさんの入会記念日がこの日がいい」と当時の婦人部長が決めてくれました。

「現役職・任命年月」
地区部長 平成17年11月任命。来月の創立の月で丸8年になります。
地区も2ブロックから3ブロックに、40代の若手ブロック長を3人輩出し、
ぼちぼち後輩に託したいと思っています。

「個人折伏」
2所帯。でも、2人とも、現在連絡がとれない。
このあたりが、宿命転換しきれないところに表れているのか。

「青年部時代の最終役職・任命年月」
男子部地区リーダー 昭和62年5月(定かではない)。地区リーダー歴10年以上。

「青年部時代の各種グループ」
創価班10期。10年表彰をいただいています。

「家族」
妻。入信年月日なし。未入会、しかし何故か教学は助師。会友として受けています。
時に、魔の存在となりますが、おかげで御書を身で読むことができました。

長男。○年8月24日入信。某国立大学薬学部3回生。
幼少のときは、元気に、思い切り題目をあげました。今はさっぱりです。
大学入試では、合格ラインをわずか0.7点差で滑り込むという、福運の持ち主です。

母。入信年月日なし。未入会、県婦人部長や総県長など、大幹部から
折伏をされても、「信仰は人に云われてするものではない」と言い返す頑固ものです。

「勤務先」
○○○○。学会の履歴書には、仕事の役職を書く欄がない。

「地域での役職歴」
○○高校PTA会長。卒業式、入学式の祝辞は、学会魂を込めてさせていただきました。
○○水利組合副委員長。地元のダムからの農業用水のお世話をしています。

今月後半には、総県で、面接があります。
「世界広布新時代開幕の年」に向けて、自身の成長への節目としていきたいと思います。

創立の月を記念して、学会本部より、ふくさをいただきました。
「勇気」と記されて、「師弟不二」「池田大作」と押印がされています。
来月、11月創立の月を、自身の新たなスタートに月と捉えて、
勇気凛々と、広宣流布の戦いをしていきたいと思います。

ブログ村に参加しています。ポチっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

e0246189_2332275.jpg

by shin_f77 | 2013-10-14 22:57 | 11.18創立記念日 | Comments(7)

Commented by 名無し at 2013-10-15 12:32 x
素晴らしい 袱紗ですね
おめでとうございます
Commented by ランナー at 2013-10-15 23:06 x
ありがとうございます。
記念の袱紗には、信心の歴史が刻まれています。
入会のときに御本尊を巻いて胸ポケットに入れた
「妙法の広布の旅は遠けれど 共に励まし共に征かなむ」
と書かれた袱紗、

第4回世界平和文化祭のインストラクターとして戦ったときにいただいた「健康」と記された袱紗、

創価班10年でいただいた鷲の絵に「創価班」と記された袱紗

すべて自身の信心の歴史が刻まれています。
Commented by ランナー at 2013-10-16 21:16 x
今年の11.18は、新たなスタートとなる創立の日です。
個人にあっても、新たな決意を持って出発をしていきたいと思います。
地区にいただいた袱紗は、地区のみなさん、そして全国の同志のみなさんで、お互いの健闘を讃えあい、喜び合っていきたいと思います。
Commented by 海外在住会員です。 at 2013-10-17 11:35 x
海外在住会員です。 このたび貴重な品を公開してくださり、本当にありがとうございます。 個人的には、遊印に「師弟不二」と入ったものを初めて拝見いたしました。先生らしい流れるような筆致で、すごく綺麗ですね。 このような品を公開していただくことで、池田先生が会員ひとりひとりを大事に大事にしている様子が更に強く実感できるような気がします。
Commented by 名無し at 2013-10-17 15:55 x
お引越しされたのですね
探してしまいました
こちらでも、がんばってください
Commented by shin_f77 at 2013-10-17 21:03
re_海外在住会員さん

勇気。今の私に、これほどぴったりくる言葉はありません。勇気凛々と、折伏に、仕事に挑戦していきます。

re_名無しさん

探してまで、読んでいただき、ありがとうございます。
仏教カテでは、学会員の方だけではありませんの、少し書きぶりは変わるかもしれませんが、これまでどおり、書きたいと思ったときに書く、というペースで書いてまいります。

Commented by 名無し at 2013-10-26 10:27 x
おはようございます
名無しのちよです。
わけあって、名無しとさせて頂いていました。
ごめんなさい。
私も、ブログはじめました。
よかったら、時間の余裕のある時、遊びに来てください。
いつも楽しみにさせて頂いています。