新年の歌はじめ&かるた

今年最初の地区座談会がありました。

○新年の決意の歌を、セカイコウフ シンジダイ カイマクノトシの
17文字を頭文字に使って、一人ひとり持ち寄って作りました

セ 世界は見ている創価の姿
カ 家庭円満
イ いつまでも健康第一
コ 子どもの声に耳をかたむけ
ウ ウィルスに負けない健康づくり
フ 夫婦円満 家族仲良く
シン 信心の素晴らしさを語るチャンスの1年
ジ 自身と家族の成長を掲げ 日々努力
ダ 題目で自身を磨き 勇気ある信心を
イ いつも笑顔でほがらかに
カ 勝つこころ 強く祈りて春に向かう
イ 今することは全力で
マ ママとして妻として今年も頑張る
ク 苦悩も信心第一で乗り越えて
ノ 伸び行く○○地区 師と共に
ト 共々に勇気をもって
シ 真剣な祈り課題に挑戦

と見事に、みんなで決意のうたができました。

○幹部指導、A副圏長。
昨年10月に胃がんの手術をされました。
題目で、12㎝のがん細胞を7㎝、体積にして3分の1まで小さく
されたそうです。
手術1か月後から、仕事にも、学会活動にも元気に戻っておられます。

○最後は、女子部のIさん制作の新年のかるた取り(一昨年のリニューアル)
遅れて参加で、座談会の最後になりました。
2グループに分かれて行いました。

「創価学会初代会長の名前は?」
壮年部のFさん、「はい!」元気よく取ったところ、
よく見ると「牧口常五郎」、
お手つきでした

「創価学会の永遠の5指針は?」
「はい!」と5歳位の女の子が
「難を乗り越える信心」
と取っていました。頼もしい未来部です。

「池田先生は世界のいくつの大学から名誉称号を贈られているでしょう?」
245と295と345のかるたが混ざっています。
「はい!」と3歳くらいの女の子が
「345」を取りました。
将来が楽しみです。

来月2月は、伝統の2月、折伏の月。
賑やかに、座談会から、伝統の2月の戦いを開始しました。

ブログ村に参加しています。ポチっとしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by shin_f77 | 2014-01-25 22:31 | 座談会 | Comments(1)

Commented by tomotiyoo at 2014-01-26 23:16
未来部 恐るべし
楽しそうですね