人のために灯をともせば、わが前明らかなるが如し

昨日、この数か月、会合に出てこられなくなった男子部のA君と、
地区内を家庭訪問中に、偶々、出会うことができました。

精神的にダメージがあり、日によって浮き沈みがあり、
誰にも出会いたくない、とのこと。
「地区のみんなは、いつでも待っているから、
出てこられるようになったらでいいよ。
協議会、座談会の日程は、ポストに入れているから・・
頑張らなくていいから・・」

彼を激励するまで、最近仕事で無理難題が多く、
一晩寝ても、重い気分でした。

しかし、彼への励ましを通じて、こうして
人の幸せを祈り、言葉をかけることで、
自分自身も元気が復活してきました。

一旦、参加を見送る予定だった、ABC篠山マラソンに
今日、5年ぶりに出場してきました。
練習は全くといっていいほどできておらず、週1回10㎞ほど走るだけ。
いけるところまで、走ってみようと参加することに決めました。

ゲストランナーの有森祐子さんから、スタート前と20㎞地点当たりで
激励をしていただきました。
しかし、練習不足のごまかしは効かず、あえなく30.6㎞地点の
関門にひかかってしまいました。

でも、1日さわやかな汗をかくことができ、心身ともに元気が蘇ってきました。

明日から、「わが職場を、仏国土に変えてみせる」と祈っていくことにしました。

ブログ村に参加しています。ポチっとしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

e0246189_2317156.jpg

by shin_f77 | 2014-03-02 23:18 | 日常の出来事 | Comments(0)