ブログトップ | ログイン

大阪の先輩

大学時代の先輩が、今回の地方選に大阪から出馬している。

激励のメッセージをフェイスブックに送った。
メッセージ欄に、聞き覚えのある名前を発見した。
I先輩だった。

I先輩は、私が入会当時、下宿で激励をしていただいたお一人。
早速、トモダチ・メッセージを送ってみた。

返信メッセージが返ってきた。
「どこかでお会いしましたっけ??」
「A君の下宿でお会いしました。学生部のランナーです!。」

「A君とはよく語り合いましたが、ところでA君とはどういう関係ですか?」
「A君の折伏で入会したランナーです。現在、壮年部で地区部長しています。」
A君は常勝長(ブロック長)で頑張っています。」

「思い出しました!!A君の最初の折伏で、入会した方ですね!懐かしいですね。
あまりにも立派になられたので、わかりませんでした。」

私はフェイスブックの顔写真に、
地区総会であいさつをしているときの写真を使っている。

「34年間信心をした結果です。
大阪、応援しています。地区協議会で訴えさせていただきます。」

大阪の先輩、明日は必ず、オメデトウ・メッセージを届けることができるよう頑張ります。
最後の1日、頑張りましょう!

ブログ村に参加しています。ポチっとしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by shin_f77 | 2015-04-11 08:45 | 日常の出来事 | Comments(0)