元理事長は今何処に

今年、2人の大事な方を失いました。
1人は、かつて、この創価ブログ村のランキング1位を走りつづけ
創価の精神をリードされてきた、
一平さんのブログDiversity
対話による座談会の復権、を絶えず訴えてこられました
地区部長としての戦いに行き詰まったとき、
いつも原点として読ませていただいていましたが
この秋、忽然とブログの配信を停止されました
残念でならず、どこかで違う名前でアップされていないか、探しています

そして2人目は、M元理事長
この11月の人事で、健康状態を理由に辞任、副役職にとの発表でしたが…

池田先生に直接出会ったことがない私たちに、
池田先生のこころを届けていただいた方だったからです
もう一度、第一線に復帰され、幹部指導をお聞きしたいと思います

もう一度、指導をお聞きしたいという願いをこめて
4年前のM元理事長の一般講義のメモを掲載します

牧口記念講堂での東北栄光総会での先生のスピーチ
仏とは何か、釈尊は何故仏になれたか
生死ともに仏なり
大聖人の仏法は死んで仏になるのではない
「生きておわしきときは、生の仏」

この中で「私は仏だと思う」人、手をあげて!
仏になるということを皆勘違いしている
仏になっても、悩みはある、苦しみもある、病気もする、魔の誘惑もある
病気もしない、苦しみのないのが仏ではない、 煩悩即菩提、生死即涅槃だ
信心も平坦な道ばかり歩んでいては何も変わらない
戦いつづける人が仏。 魔と戦い続ける人が仏です
行動し続ける人が仏です。

電流が走るような感動があった
学会活動をしているその瞬間が最高の幸せ
学会活動は幸せになるための手段ではない
学会活動こそ最高の幸せ、宿命を使命に変える
今が最大の幸せの瞬間
幸せとは、日々の課題に挑戦する現在にある。
蔵の財、身の財は目的にしてはならない
心の財を根本においたとき
蔵の財、身の財も発揮することができる
蔵の財、身の財は追いかければ、逃げるという特徴がある。

人を励ます行動、我が身の仏性を表す修行
日々の学会活動のときが、仏性が薫発しているとき
学会員は庶民の英雄なのです、これに勝る功徳はない
学会活動こそ最大の幸せ
そう云える人こそ仏

この数年、大切にしてきたM元理事長の指導です。
何が起こるか分からない時代ですが、
人間革命と広宣流布の人生、
世界広布新時代・拡大の年を大勝利していきたい

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by shin_f77 | 2015-12-31 10:36 | 日常の出来事 | Comments(2)

Commented by tomotiyoo at 2015-12-31 13:16
いい記事ですね
来年は 先生と直接の話を 届けたいと思います
今年は1年 ありがとうございました
来年もよろしくお願いします

良いお年を~!
Commented by shin_f77 at 2015-12-31 14:13
最後の大掃除中です。

年明けの地区座談会は、協議会なしの、ぶっつけのため
掃除をしながらメールで婦人部と協議会しています。
だいたい内容が先ほど決まりました。
司会は未来部、今年の目標を全員に、○○候補の替え歌を鉄腕アトムでなど

良いお年を(^^)/