ブログトップ | ログイン

熊本大震災

一昨日の9時30分頃、携帯にまさかの「熊本震度7」のメッセージが
即、熊本市内で下宿している大学生の息子の携帯に電話しました

屋内テニスコートでテニスをしているところに、地震が起こり
天井からコンクリート片が落ちてきた
防護するものが何もないので、
コートにあった赤いコーンを頭からかぶっって、無事だったそうです

その後、下宿に戻ってガスの元栓を切り、大学の体育館に避難
朝から下宿に戻り、散乱した部屋の中の復旧作業をしているとのこと

息子は21年前、阪神淡路大震災と今回の熊本地震と
2度の大震災に遭遇することになりましたが、
今回も無事守られました

(追伸)
午前1時25分の地震で、部屋の中に食器棚や本棚が倒れてきて、めちゃくちゃになった、
朝まで近くの高校のグラウンドで過ごして、今大学の体育館に向かっていると電話あり。

どうやら、今回のが本震だったらしい。
阪神淡路大震災とほぼ同レベル

阪神淡路大震災のときは村山政権で、公明党は野党
東北大震災のときも民主党政権で、このときも公明党は野党
今回こそ、公明党の本領を発揮すべきときです。
公明党頑張れ

大悪起これば大善きたるの御誓訓を心に刻み

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

震災前の熊本城
e0246189_0113256.jpg

by shin_f77 | 2016-04-16 00:13 | 日常の出来事 | Comments(0)