ブログトップ | ログイン

前回のブログが、お騒がせしているようで、びっくりしているところですが、
この数日、私はそれどころではなく、あるトラブルに巻き込まれ、必死で戦っている
ところです。

「学会の信心をしていながら何故」と未入信の家族に思わせてしまうのが悔しく、
具体的なことを書ける段階にはありませんが、
必ず「学会に傷をつけてなるものか」「必ず、勝利の実証を示してみせるんだ」と
題目をあげきっているところです。

戦うことがなければ、魔が競うこともなかった、
これにはきっと意味があることなんだ、
戦う中で、巻き込まれたトラブルならば、
祈りと誠意ある行動で解決できないはずはないと、奮闘しています。

先日、交流勤行会で、M理事長より、池田先生の20年前の指導、
「“戦い”に使われてはいけない、“戦い”を使っていくんだよ、
“戦い”を使って、宿命転換するんだよ」という指導を
教えていただきました。
”打ち出し”は目的ではなく、手段なのです。
その”打ち出し”を使って、宿命転換させていただくのです。

7.3そして7.17と、無実の罪により逮捕され、そして戦いきって
学会の正義を満天下に証明された、
池田先生と、1分でも同じ生命で、自分自身の宿命転換の時ととらえ
必ず、勝利の姿を示しきっていきたいと思います。


ブログ村に参加しています。ポチっとしてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村
by shin_f77 | 2012-06-20 22:34 | 日常の出来事 | Comments(0)