秋の陣

○夏季友好期間も終わって、地区座談会を昨日開催
 座談会2日前になって、会場となるK個人会館の使用が、
隣のS地区とバッティングしていることが判明
日程変更はできないので、急遽、合同で座談会を開催することに
結果的に、大賑わいで、後半戦をスタートすることができました

○8月14日に入会された、Kさんも座談会に参加して、一言あいさつ
 Kさんを折伏したのは、大阪に住む長女だったのですが
 その長女を20年前に折伏したのは、Tブロック長だったそうです
 Tブロック長もKさんの入会には感無量のようでした

○夏季友好期間中は、1か月間、ブログ書くこともなく
社会保険労務士試験のラストスパートで
 戦いきりました。結果、もう5点足らない
 上村愛子じゃないけど ″何故1つずつしか上がらないのか“
 一昨年は8点、昨年は7点足らなかった。
 勝利は来年までお預けということになりました。

○お盆は、九州の大学に行っている息子が帰ってきて対話
 来年は就活の年ということで、
 「お父さんは、20歳で入会したけど、
最初は御本尊、お巻きしたまま押し入れに入ったままだったんだ
本格的に祈りはじめたのは、就職活動の頃から…」
一緒に、モバイルSTBでナイツの体験を見ました

○この秋は10月に地区総会を開催する予定
 地区総会に向けて、今練習しているのが横笛
 地域の祭りで、祭り囃しの横笛を10数年前から担当している。
 横笛にもドレミがあって、今挑戦しているのが
 学会歌「森ケ崎海岸」
 アメリカSGI芸術部のレスタートーレスみたいに
格好良く吹いて、その後地区総会のあいさつをしたいと
ひそかに練習をはじめたところ、
地域の祭りも、地域広布、友好活動の戦いの場としていきたい

ブログランキング・にほんブログ村へ

SKE48 LIVE!! ON DEMAND


href="http://www.blogmura.com/">にほんブログ村




by shin_f77 | 2015-08-29 13:55 | 地域広布 | Comments(0)

春の戦い出陣式

本日、この春の戦いに向けて、陣営出陣式がありました。
これまでのイメージを変える、「自らが変わる」
素晴らしいアトラクションの発表でした。

最初は、お笑いコンビ「どぶろっく」の「もしかしてだけど」の替え歌
うちの男子部H君のギターとH男子部部長の歌で
♪もしかしてだけど~もしかしてだけど~楽勝だなんて思ってじゃないの~♪
と笑わせてくれました(^^)/

次に、″ダメよ、ダメダメ“
男子部T君と、A地区リーダーが化粧をしての
″メールはダメダメ、メモを渡してもダメダメ“とやってくれました
素顔は硬派の、T君が、自分を捨てて、やってくれました。

最後は、「嵐」が紅白のトリで歌っていた「ガッツ」の替え歌
男子部N君のボーカルで、壮年部支部長、婦人部支部婦人部長が全員バックダンサーに
♪ナ~ナ~ナナナナナナナ~ナ…
各支部長も足は動いてなくても、手の振りはついていこうと努力(^^♪

N君の歌はさすが、アカペラグループでライブハウスに出ているだけあって
みんな聞き惚れていました

2月のブロックファミリー総会では替え歌の歌詞カードがまわってきて
嵐のガッツを歌うことになっています。
婦人部大喜びのブロックファミリー総会になりそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


by shin_f77 | 2015-01-31 21:58 | 地域広布 | Comments(1)

法華経の智慧講義_人間、この素晴らしきもの

分県で毎月行っている、法華経の智慧講義に、参加してきました。

冒頭で、まずVOD「宇宙~その深遠なる世界」を見た後、
今回の法華経の智慧講義は、第4巻「十界互具(下)人間、この素晴らしきもの」から。

講義の中で、重要と思った箇所を抜粋します。

 「一人の人」が全宇宙と同じ大きさであり、最高に尊貴なのです。
 「影の人」に徹底して励ましを送ることだ。表の人を激励するだけでは官僚主義です。
 一人の人を励まし、一人の人が幸福になっていく。
 その中に「広宣流布」の全体が含まれている。

 同じ人間でも、地獄界を基調に生きている人もいれば、
 菩薩界を基調に生きている人もいる。
 …その人がいつも立ち返る「拠点」というか、「マイホーム」というか、
 生命の根本軌道でしょうか。
 この基底部を変えるのが人間革命であり、境涯革命です。
 その人の奥底の一念を変えると言ってもよい。
 生命の基底部がどこにあるかで、人生は決まってしまう。

 社会の基底部を仏界に変えていくのが「広宣流布」の戦いです。
 その根本は「同志を増やす」ことだ。

 ある意味で、仏界とは「あえて地獄の苦しみを引き受けていく」生命と
いってもよい。
仏界所具の地獄界。それは、同苦であり、あえて引き受けた苦悩であり、
責任感と慈悲の発露です。弘教のため、同志のために、あえて悩んでいく
その悩みが仏界を強めるのです。
「あえて苦しみの中へ」それは、菩薩の願兼於業の精神とも通じます。

なすべきことを全部、自分の中に入れていくことです。
入れていけば、それが祈りとなっていく。一念三千で、勝利の方向へ、
勝利の方向へと全宇宙が回転していく。
自分の魂の中、一念の中に「広宣流布」を入れていくのです。
「一切のわが同志」を入れていくのです。


久方ぶりの大雪に見舞われました。
伝統の2月、風雪を友として、広布の戦いに前進していきたい。

ブログ村に参加しています。ポチっとしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


by shin_f77 | 2014-02-09 00:59 | 地域広布 | Comments(0)

笑門来福

笑顔は人を幸せにする
笑顔のもとに人は集まる
幸せだから笑うのではない 笑うから幸せなのだ

聖教新聞には笑顔の写真が多い
苦闘を乗り越えての笑顔
互いを励ましあう笑顔
友の幸せを祈る笑顔

笑顔をどれだけ引き出せるか
学会の会合に大切なことでもあり
職場にあっても通じること

来週、世界広布新時代開幕の年、最初の地区協議会をもつ
地区のみなさんから どれだけ笑顔を引き出せるか
笑顔あふれる会合で スタートしていきたい


ブログ村に参加しています。ポチっとしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by shin_f77 | 2014-01-04 09:01 | 地域広布 | Comments(2)