ブログトップ | ログイン

春の戦い出陣式

本日、この春の戦いに向けて、陣営出陣式がありました。
これまでのイメージを変える、「自らが変わる」
素晴らしいアトラクションの発表でした。

最初は、お笑いコンビ「どぶろっく」の「もしかしてだけど」の替え歌
うちの男子部H君のギターとH男子部部長の歌で
♪もしかしてだけど~もしかしてだけど~楽勝だなんて思ってじゃないの~♪
と笑わせてくれました(^^)/

次に、″ダメよ、ダメダメ“
男子部T君と、A地区リーダーが化粧をしての
″メールはダメダメ、メモを渡してもダメダメ“とやってくれました
素顔は硬派の、T君が、自分を捨てて、やってくれました。

最後は、「嵐」が紅白のトリで歌っていた「ガッツ」の替え歌
男子部N君のボーカルで、壮年部支部長、婦人部支部婦人部長が全員バックダンサーに
♪ナ~ナ~ナナナナナナナ~ナ…
各支部長も足は動いてなくても、手の振りはついていこうと努力(^^♪

N君の歌はさすが、アカペラグループでライブハウスに出ているだけあって
みんな聞き惚れていました

2月のブロックファミリー総会では替え歌の歌詞カードがまわってきて
嵐のガッツを歌うことになっています。
婦人部大喜びのブロックファミリー総会になりそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


by shin_f77 | 2015-01-31 21:58 | 地域広布 | Comments(1)

あと1人、あと1点

躍進の年スタートの本部幹部会、九州総会としての開催、
昨年の衆院選でみごと1議席増を勝ち取っての開催、
本当におめでとうございました。

関西に居ますが、息子が熊本の学生部でお世話になっていますので、
九州とは家族のような思いがしています。

九州は前回の衆院選、九州・沖縄ブロックを449票差で、
悲願の4議席目を勝ち取ることができず、本当に悔しい思いをされていました。
九州・沖縄で449票という票差は、
本部で“あと1人”行っていればという結果だったそうです。

前回の4人目の候補であった、新福愛子さんをはじめ、九州婦人部は
今回は「リベンジ449」を目標に掲げて、獅子吼(449)の戦いでみごと勝利、
晴れての九州総会、本当におめでうございます。

話しは変わって、
今日明日、大学入試センター試験が行われています。

息子が受けたのは4年前のこと。
センター試験の結果があまり振るわず、どこに願書を出すか、
親子で作戦会議をしたことを覚えています。
親子で選んだのが現在の大学

前期試験に行ってびっくり、校門の横には、創価学会文化会館がある
抜群の環境、きっと縁があると確信、
結果、40数人の狭き門にみごと合格しました。

もっとびっくりしたのが、合格点数。
大学に合格点数の情報開示を求めていましたので、
その結果が5月に届きましたが、
合格ラインを、0.7点上回る、紙一重の合格だったのです。
センター試験と前期試験の合計1200点中、
“あと1点”でも間違っていたら、不合格だったのです。

どんな戦いでも“あと1人”“あと1点”に執念を燃やす、
これが勝利の要諦だと思い知りました。

受験生のみなさん、高等部の皆さんの健闘を祈ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by shin_f77 | 2015-01-17 21:50 | 日常の出来事 | Comments(1)

襷の意味

e0246189_22261284.jpg


先日の箱根駅伝での秘話

最終ランナー10区を走った沼口君が、何故ゴール寸前で、襷(たすき)を
はずしたのか、みんが疑問に思いました。
アナウンサーも「勘違いしたのでしょうか?」と
この襷の意味について、沼口君自身が、ツイッターでこのようにツイートしてくれました。

 なぜ最後に襷を取ったのか?
 記者の人にたくさん聞かれたし
 見ていた人も疑問に思ったと思います。
 
 襷は来年に「つなぐ」という意味で取りました。
 後輩達に来年もこの舞台で走ってほしいと思い
 来年の1区に襷を渡したつもりです。

素晴らしい、創大生です。
このような想いを、そのまま行動に移せる、
テレビを見ていた多くの方に、さわやかな感動を送りました

ところで、話はかわって、
本日、わが地区では
躍進の年、最初の地区協議会をとりましたが、
かつてない協議会となりました( ^^) _U~~

なんと壮年部ブロック長が3人全員!!
おまけに男子部本部長!、そしてK副支部長、そして私と
月曜日の地区協議会に
6人もの!壮・男が集まったのです(^_-)-☆
壮年部の参加が、婦人部の参加(4人)を上回るなんて、
地区部長を9年していますが、はじめてのことです

眠れる獅子かと(?_?)思っていた、わが地区の壮年部にも、
ことしは何かが起こるかもしれません
(ちなみに、数か月ぶりに地区協議会に出てきたTブロック長は創大OB)

創大の駅伝チームが、大きな波動を起こしている、そんな思いがしてきました。
躍進の年が、本格稼働しはじめました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by shin_f77 | 2015-01-05 22:32 | マラソン | Comments(2)

昨日の箱根駅伝、創価大学駅伝チームはみごと、
往路のたすきをつないで走り切りました。
一区を走った、主将の山口君は一時、
一位グループの中から抜け出しトップに立ちました。

そこは、ちょうど鈴が森から大森町に至るコースで
大森海苔漁師の町があったところ。
池田先生の生家があった場所だったと
東京の知人にあとで伺いました。

山口君は、2年前の箱根駅伝に学連選抜のメンバーとして、
創価大学のユニフォームを着て、初めて箱根駅伝に出場。
その日から、次は創大チームが箱根駅伝に出場できるために
貢献するんだ、と頑張ってきたそうです。
みごと、その誓いを果たしました。

躍進の年のスタートを、走り切る創価大学駅伝チーム、
今日も応援しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

e0246189_0192774.jpg

by shin_f77 | 2015-01-03 00:23 | マラソン | Comments(4)