創価の風


創価学会の一壮年部shinが日々の思いを綴ります
by shin_f77
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
venussome.co..
from venussome.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
退任の決意
at 2016-11-09 20:57
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧


秋の陣

○夏季友好期間も終わって、地区座談会を昨日開催
 座談会2日前になって、会場となるK個人会館の使用が、
隣のS地区とバッティングしていることが判明
日程変更はできないので、急遽、合同で座談会を開催することに
結果的に、大賑わいで、後半戦をスタートすることができました

○8月14日に入会された、Kさんも座談会に参加して、一言あいさつ
 Kさんを折伏したのは、大阪に住む長女だったのですが
 その長女を20年前に折伏したのは、Tブロック長だったそうです
 Tブロック長もKさんの入会には感無量のようでした

○夏季友好期間中は、1か月間、ブログ書くこともなく
社会保険労務士試験のラストスパートで
 戦いきりました。結果、もう5点足らない
 上村愛子じゃないけど ″何故1つずつしか上がらないのか“
 一昨年は8点、昨年は7点足らなかった。
 勝利は来年までお預けということになりました。

○お盆は、九州の大学に行っている息子が帰ってきて対話
 来年は就活の年ということで、
 「お父さんは、20歳で入会したけど、
最初は御本尊、お巻きしたまま押し入れに入ったままだったんだ
本格的に祈りはじめたのは、就職活動の頃から…」
一緒に、モバイルSTBでナイツの体験を見ました

○この秋は10月に地区総会を開催する予定
 地区総会に向けて、今練習しているのが横笛
 地域の祭りで、祭り囃しの横笛を10数年前から担当している。
 横笛にもドレミがあって、今挑戦しているのが
 学会歌「森ケ崎海岸」
 アメリカSGI芸術部のレスタートーレスみたいに
格好良く吹いて、その後地区総会のあいさつをしたいと
ひそかに練習をはじめたところ、
地域の祭りも、地域広布、友好活動の戦いの場としていきたい

ブログランキング・にほんブログ村へ

SKE48 LIVE!! ON DEMAND


href="http://www.blogmura.com/">にほんブログ村





by shin_f77 | 2015-08-29 13:55 | 地域広布 | Comments(0)

入会するので宜しく

夏季友好期間にどっぷり浸かっているところ、
壮年部本部長からメールが届きました。

地区内のAさんが大阪に住む長女の紹介で今月入会することになりました
入会記念勤行会は、諸精霊追善勤行会のあと、○○文化会館で
地区部長は参加してください。宜しくお願いします。

驚きです、Aさんだけは、絶対に学会には入らないと思っていました。
なにせ、家の壁には、日の丸と君が代がペイントされた
かつては、獰猛な犬をオリで飼う、恐持ての家
ここだけは絶対に信心しないと思っていました

Aさんの住む地域は、農村地域の中で、40年程前に分譲された地域
そこに最初に引っ越ししてきたのが、
K副圏長。
因習深い地域で、40年程前は、創価学会というだけで、
きちがい扱い、村八分状態だったそうです。

そんな中、K副圏長夫妻の大確信の信心と題目で、
磁石に吸い寄せられるように、信心する方が、
10年、20年と地域に広宣流布の流れが1人から5人、10人と大きな流れとなって
きたのです。

隣の大の学会嫌いの方は引っ越して行き、
その後に、引っ越してきたK地区婦人部長

聖教新聞を長期啓蒙してきたNさん、長男は結婚相手が女子部で
結婚と同時に入会

今回のAさんの入会で、8軒中6軒が、学会員という地域となりました。
あとの2軒も聖教新聞購読あり世帯です。

私が、この地区に住み、ここで信心するようになったのも
Kさん夫妻の家庭訪問があったから。
当時、京都の大学で入会していましたが
絶対、実家にだけは帰ってこないと決意していました
そこへ、Kさん夫妻が、家庭訪問してこられて、決意が変わり、
この地で人間革命と広宣流布の戦いをすると、気持ちが変わり
現在の私があります。

K副圏長がよく引かれる、戸田先生の指導にこのようにあります

釣鐘を、爪楊枝で叩くのと、箸で叩くのと、
鐘木(釣鐘を叩く棒)で叩くのでは音が違うでしょう。
強く叩けば強く響く、弱く叩けば弱く響く、同じご本尊でも、
こちらの信力、行力の強弱によって功徳の大小が違ってくる

夏季友好期間で、
御題目も、夏休み気分でしたが、
Aさん入会のメールで
「大確信のお題目で、広宣流布に戦いがしたい!!」
との熱き思いが、沸々と沸き起こってきました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スーツレンタル

by shin_f77 | 2015-08-09 18:12 | 日常の出来事 | Comments(3)